Homeバラの挿し木

バラの挿し木の成長

詳しくはこちら>> 昨年(2013年)の秋、「挿し木なんて、どーーせダメさぁ」と思いつつも挿してみたら?あれ?(◎_◎;? もしかして成功してる?・・・という状況になりました。
 過去、何度か挑戦しても、まったく成功したこともなく、今回もどーーーせダメにきまってる、でも場所もあるし、ちょっとやってみようか?と「だめもと」でやったら成功しちゃったわ?
 こんな状況だから、じぶんで挿したバラの種類が今のところ???です。  自分でお気に入りで、もう一本ほしいなぁ・・・と思うバラだと思うんですが、成長して、花が咲くまで???です。

そういう状況なので、成長記録でも記録しておかないとこりゃ次にやるとき???かなと感じたので、しばらくこの記録をつけようと思いました。

 

   
   

★2014年 3月23日

★ まだ雪の多い青森ですが、窓辺に置いて、春の日差しを浴びて、新芽をだして成長しています。  こうみると、バラってかなり強い!!・・・今年は、積雪はいつもより少ないものの、気温は低めです。置いている場所は、3階の廊下、暖房はありません。

バラ2014年3月

葉の周り、また茎の赤みがあるのと葉の形から、、花は、覆輪・・・ピンク色・・・ピンク系か・・・・もしかしたら、私の大好きな????かな?なーーーんて想像していますが、さて?品種はなんでしょ??

鉢の奥のほうには小さな雑草・・・私は、鉢にある雑草はとりあえず、冬の間はそのまま抜かないでおいてます。  それは、この雑草の成長具合(葉のしおれ加減)で、冬場の水やり加減をみます。  このくらいの雑草は主になる花の成長の邪魔にはこの時期なりませんから・・・ね
2014年3月

この小さな鉢に、4本の挿し木があります。そして真ん中には、「梅花うつぎ」も挿し木したのがあります。でもこれは、成功しているかどうかわかりません。芽がまだまだ動いていないので、 ただ、枯れて腐っていないので、もしかしたら?と思っています。

この中のバラは、葉の形と色から・・・・白か、黄色かな?・・・あれとあれかな?などと想像しています。あと薄いピンクもあればいいなぁ・・・なーーーんて  (^◇^;




★2014年 2月15日頃


2014年2月002寒い 寒い冬の間も少しづつ葉を伸ばしている・・・今年はいつもより気温が低いのに、  さすがに窓は2重窓も閉めています。
2014年2月挿し木バラ001

かわいいです!!小さな小さな芽をだしてます。・・・すごいな!!今は2月だぞ??


★2014年 1月12日頃

★真冬なのに、小さな小さな芽をだしてます。  すごい!!生命力!!

2014年1月002
2014年1月001



★2013年 11月17日頃

★どうやらバラの挿し木は成功したようなので、雪が降る前に鉢上げして屋内にて冬越しさせることにしました。 もちろん小さな幼い苗を鉢植えでこの青森での冬越しは始めてです。  うまくやれるかどうか?・・・・

2013年11月鉢あげバラ
2013年11月001
挿し木の周りを静かに根に刺激をあたえないように、畑からもってきました。・・・静かに新聞紙の上に広げると(あんまりこんなの良くないんだろうけど、土がボロボロとおちるんです。)でも根の部分がどうなっているのか興味もあったので、・・・みました・・・白く発根しているようです。
本来はまだまだ土の中で発根させてから鉢上げさせるんだおうけど、ココではもう雪の下になるので、無理です。・・・・強行です。
2013年11月002バラ

白い根がしっかりのびてる!!すごいわ (◎"◎;)
2013年11月003

このときは4本でした、雪が降って、3,4日後、雪が解け始めた頃、もう一度畑に行くと挿し木した場所にまた1本ありました。・・・雪の中でも茎はしっかりしていた。・・・同じように鉢上げしました。このときのバラは白いプラ鉢に植え替え。




★2013年 9月頃  まだ暑さがのこっていたなぁ・・・

★たぶん向日葵も咲き終えようとした頃でしょうか?あまり記憶がないんです。
挿し木でもしてみようかな?明日から雨だし・・・とでもどうせ失敗するだろうな・・・と思いながらも近くで成長していたバラの枝を切って、土にさしました。梅花ウツギも・・・こればまあつかないよな・・・
「このバラもう一本ほしいな」と思うバラたち、・・・でもだんだん気温は下がるだろうし、発根は厳しいだろうな。  なーーんて考えながら、挿し木しました。・・・・2週間ほどすると、???あれ?茎が緑色だ?・・・腐ってこないなぁ???もしかしてこれって成功???と・・・・
そんなことを思いながらいるとどうやら成功したようで、でも土の中の根はどうなっているのかわかりません。・・・・・

●挿し木したとき注意した点・・・・・畑は朝日が昇るとともに、日が当たり、日中もずーーーとお日様があたります。丁度昼前頃から日陰になるような場所、向日葵の陰(下)に挿し木しました。
 また明日から数日雨・・・・という日でした。
 挿すとき水揚げが悪いだろうからと、かなり鋭角に土の中に深くさしました。・・・後は自然に任せましたが、たぶん数回は暑いからと水をたっぷり与えたと思います。

 
 



 

 
 





 


    sample

お得な情報

★・・・<<詳しくはこちら

注目花・ガーディン・DIY・・・こちらで簡単検索>> あっと福丸FUYKUTOWN【花・ガーデン・DIY】


     


ページトップへ

Copyright (C) あっと福丸 All Rights Reserved.